ソファーは詰め物とスプリングの種類で決まる

詰め物とスプリングの種類によってソファーの座り心地が異なります。弾力性のあるスプリングは、体圧を分散することや座ったときに身体を支える役割などがあり、コイルスプリングやS字スプリング、ウェビングテープなどがあります。ソファーの座り心地は大きく分けると「しっとり」、「しっかり」、「ふんわり」があります。しっとりタイプは、ウェビングテープをスプリングに、ウレタンとフェザーを詰め物に使用することによって、身体のラインに沿ってなじむ感触が特徴的です。身体をしっかり支えるウレタンと表層のフェザーによって、クッション内の空気が調節されてフィット感を味わうことが可能です。しっかりしたタイプは、S字スプリングやウェビングテープをスプリングに、ウレタンとファイバーを詰め物に使用することによって、長い時間座っていても比較的疲れにくくしっかりとした安定感がある点が特徴的です。

高密度のウレタンを使用している場合は高級車に負けず劣らずの座り心地を味わうことが可能です。原料をクッションの型へ流し込み発泡させたウレタンを使用したモールドウレタンは、クッションの外側を膜の様に覆うことによって反発力や耐久性に優れている傾向にあります。革張りのソファーであれば皮の厚みに比例してしっかりとした座り心地を味わうことが可能です。皮は使い込みことによって身体になじむため、より快適な座り心地を味わうことができます。ふんわりタイプは、コイルスプリングのスプリング、ウレタンとファイバーを詰め物に使用することによって、まるで包み込まれる様に優しくふんわりとした座り心地が特徴的です。コイルスプリングを多方向へ紐によって結びつける方式が採用されている場合には、ふんわりと包み込まれるかの様な座り心地はもちろんのこと、耐久性にも優れている傾向にあります。ウェビングテープとファイバーをふんだんに使用している場合には、更にとても優しい座り心地になります。ソファー選びに迷ったときには、座ったときに体圧を和らげる詰め物と、スプリングの組み合わせを考えてみては如何でしょうか。ソファーはリラックスする為に欠かせないアイテムといっても過言ではないでしょう。

いろいろと試してみることによって自分に適しているソファーを見つけることができるのではないでしょうか。できることなら実際に見本を触ってみることや座ることによって座り心地を確かめることをオススメします。

Blog Home